創業時利用できる補助金・助成金の種類

この記事は、ルミエ担当:藤本が「起業される方の一助になれば!」との想いから自身の体験談を記載しています。

平成30年度創業支援事業者補助金
公募期間:5月21日~6月22日
ルミエバーチャルオフィス(大阪・兵庫・神戸)では、特に「補助金・助成金・日本政策金融公庫の創業融資」に強い税理士事務所(認定支援機関)をご紹介しています。

入会前のご相談は、相談室設置のルミエバーチャルオフィスでご相談頂けます。
大阪1号店・三宮1号店・神戸3号店)
相談室はこちら

補助金や助成金とは、直接的・間接的に政府が公益上必要があると判断した場合、民間もしくは政府に対して交付される給付金です。

返済不要なので、創業時の資金調達には是非活用したいところです。

創業時利用できる補助金・助成金の種類は大きく分けると下記の3つに分類できます。

経済産業省系列の補助金
厚生労働省系列の補助金
自治体独自の補助金・助成金

補助金・助成金のメリットと注意点

補助金・助成金のメリットは、原則返済不要です。

但し、注意点として、知っておきたいポイントは、補助金も助成金も、原則として後払いだということです。

したがって、前払いで必要な資金は事前に用意する必要があります。

事前に解る範囲は、ご自身で調べるてみることも必要ですが、補助金も助成金も、あまりにも沢山の種類とそれを提出するタイミングがある為、ここはプロの税理士に相談したほうが賢明です。

ルミエ・バーチャル6つの特徴

●ご相談・お問合せをお待ちしています

入会前のご相談は、相談室設置のルミエバーチャルオフィスでご相談頂けます。
大阪1号店・三宮1号店・神戸3号店)
相談室はこちら
オフィスを見学・ご相談
電話での相談
メールでのご相談
メールでの入会お申し込み