シェアオフィスのメリット&デメリット(大阪・兵庫・神戸)

シェアオフィスの住所で物販等は出来ませんが、創業時、会社としての基本的な内容は全て包括しています。

一番のメリットは、リーズナブルな金額で、メジャーな場所を拠点として営業活動が出来ることです。

シェアオフィスのメリットは何ですか?
 メリット

  • 実務を行う場所として、活動拠点としての利用ができる。
  • 梅田のテナントビルを賃貸(事務所使用)で借りる場合、10坪でも保証金100万円~200万円、月々の家賃15万円程度は必要になり、更に通信設備も必要です。   
  • バーチャルオフィスとしての内容も包括している。
  • ビジネスに必要な設備は最初から備えられているので、設備にかかるお金が不要
  • 執務スペースは共有スペースと専用スペースがある。
  • 商談室が有り、来客との打ち合わせが出来ます。
  • 賃貸オフィスに比べて料金が安い。

ルミエ自習室10店舗はシェアオフィスとしてもご利用いただいています。
(シェアオフィス)ルミエ自習室10店舗ご案内は ☞ こちらです

シェアオフィスのデメリットは何ですか?
 デメリット

  • 物販等、拠点場所を必要とする業種には、無理があります。
  • 他の利用者と一緒の為、(音・電話・会話)が発生する。
  • 実務を行う場所として必要ない場合は、バーチャルオフィスを利用するほうがコストが圧倒的に安くなる。
  • 商談室が有り、来客との打ち合わせが出来ますが、消防法の関係で相談室の上が開いているため会話が聞こえる。

ルミエ・バーチャル7つの特徴

詳細はクリックしてください

会社創業前30項目2019-01-23
1年で2ケ月無料(0円)2019-01-23
会議室無料(1ヶ月10時間)2019-01-23
法人登記代行19,800円2019-01-23
銀行口座開設のお手伝い2019-01-23
創業時利用できる助成金2019-01-23
1万円で記帳・決算お任せ2019-01-23

 

●ご相談・お問合せをお待ちしています

入会前のご相談は、相談室設置のルミエバーチャルオフィスでご相談頂けます。
大阪梅田1号店・三宮1号店・神戸3号店)
相談室はこちら
オフィスを見学・ご相談
電話での相談
メールでのご相談
メールでの入会お申し込み

             

ki