大阪・梅田で合格率が7割UPする自習室の選び方

大阪・梅田で合格率が7割UPする自習室の選び方

nakanosima

大阪梅田地区では大阪府立中之島図書館が唯一、自習室無料で利用できていましたが、2016年09月15日現在調べで、利用できなくなっていました。

図書館の資料での利用はOKですが、持ち込んだ資料等での利用はNGになっています。

残念ながら北区の図書館で自習室の利用ができるところは他にありません。

大阪梅田地区にはカフェは「キラボシ」の如くありますが、騒がしかったり店員の目が気になりなかなか集中できません。

そこでお金を払って自習室の利用となるのですが、折角お金を出すのであれば自分に合った雰囲気で、合格率がUPするような大阪梅田の自習室を選びたいものです。「合格率アップ 写真」の画像検索結果

その前に、試験合格のために知っておきたいのは内的要因と外的要因です。

内的要因として、合格率をUPさせる為には、勉強を続けることが絶対条件です。

そんな事は当然だと思われるでしょうが、頭でわかっていても、案外行動が伴っていない人が多いのも事実です。

大阪梅田の自習室選び、失敗しない15のチェック項目 の記事もあります。こちらもご覧ください。


ルミエ自習室大阪梅田1号店と2号店では、ただいま無料体験中です。ぜひ、お試しください。いますぐフリーダイヤル 0120-805518 (スマホでタップするとすぐに電話できます)まで、電話受付時間 8:00~19:00


 

試験合格まで1日も休まず勉強を続けることが出来れば、ほとんどの人が合格レベルに達するでしょう。「毎日勉強 写真」の画像検索結果

例えば宅建主任合格の勉強期間を2か月で合格した人もいれば2年掛かった人もいます。
法律用語を全く知らない人が2か月では、ちょっときついと思います。

物覚えの悪い方・早い方・要領のよい方・悪い方・せっかちな方・気の長い方、人にはそれぞれ個性がありますので、ひょっとしたら勉強万能で、先ほどの宅建主任合格の勉強期間は「2か月で合格」という方もいらっしゃると思いますが、ほとんどの方は合格までそれなりに期間がかかります。

「毎日勉強 写真」の画像検索結果期間の差はあっても合格までの期間、モチベーションを維持したまま孤独に耐えて勉強を続けるのは大変です。

合格までモチベーションを維持したまま勉強を続けるにはどうしたら良いか?

継続は力なり!

それは目標を決めてから毎日30分でも良いから勉強を続けることです。

●今日は残業があるので勉強時間がない。
●今日は疲れているので勉強したくない。
●なんとなく気分が乗らないので、勉強が億劫だ。

勉強できない理由はたくさんありますが、気分が乗らなくても例え30分でも無理して勉強すれば克服できます。

 

気分の乗っているときは誰でも勉強に意欲的ですが、「気分が乗らないときにどうするか?」が問題です。

無理を承知で机に向かってみてください。きっと「乗り越えることができます」

毎日勉強を続けることにより毎日の生活に勉強のリズムが生まれます。

そうすると何らかの理由で1日全く勉強ができない日があると、次の日は無性に勉強したくなります。

 

 

 

これが出来れば合格への第一歩はOKですが、合格するためには更にいくつかの外的要因があります。


ルミエ自習室大阪梅田1号店と2号店では、ただいま無料体験中です。ぜひ、お試しください。いますぐフリーダイヤル 0120-805518 (スマホでタップするとすぐに電話できます)まで、電話受付時間 8:00~19:00


外的要因1、自習室で勉強する
孤独に耐えて一人で勉強を続けるのは至難の業です。
自習室に行くとみんな頑張っています。
みんなの頑張っている姿を見ることが、毎日の勉強の励みになります。

誰でも一度は思った事があると思います。

家で勉強すれば経済的、時間的にベストじゃないか?

又、実践もされたことがあると思います。

家ではパジャマに着替えリラックスしすぎて、モチベーションが3日と持ちません。

だからこそ、わざわざお金を払い、時間をかけて「みんなが頑張っている自習室」に行く意味があるのです。
外的要因2、自習室は、通勤・通学途上の駅~3分以内か?


最初はモチベーションが高く、駅から多少遠くても大丈夫と思っていても、雨の日傘をさして本を持ち歩くのは少し気が滅入ります。
寒い日、暑い日、本を持って歩くのも大変です。
できれば毎日通う自習室は、駅~3分以内がベストです。
できれば傘を差さずに通えるところがGood!

自習室に行く時間が無駄であれば、家で勉強するのが一番です。

でも、みんなが頑張っている自習室に行って頑張りたい!しかし、できるだけ短い時間で行きたい。


ルミエ自習室大阪梅田1号店と2号店では、ただいま無料体験中です。ぜひ、お試しください。いますぐフリーダイヤル 0120-805518 (スマホでタップするとすぐに電話できます)まで、電話受付時間 8:00~19:00


外的要因3、管理人が常駐しているか?
「管理人 イラスト」の画像検索結果自習室はお金を払って勉強するところです。
自習室が騒がしければお金を払う価値がありません。
「キーボードの音・電卓の音・ひそひそ話・コンビニ袋のガサガサ音・机に無造作に本を置く音・ロッカーの開閉音」まだまだありますが、ここで気を付けないといけない事は、共同生活なので全くの無音は存在しません。

ですが、繰り返し耳障りな音は気になりモチベーションが下がり、何日も続くとそんな自習室に行くのが、ためらわれます。
当事者同士で話をすると感情的になりますので、管理人がいる自習室では、その都度管理人が注意をします。
管理人の居ないところでは、注意の仕方がありませんので、不快な思いをすることが多いでしょう。

 

合格率をUPする為にはできるだけ上記、外的要因を排除したほうがよりベストです。

緊張と緩和が学習能力を高めます。

フリー写真 本に囲まれて読書に夢中の女子大学生「極度の集中力がリラックスを生む」
集中力を極限まで高めるとリラックスした状態になり最大限の自分の力を発揮できると言われているますが、TOPアスリートでない限りこの境地に達するのは難しいと思われます。
スピードスケートで金メダルを取った清水宏保選手は、世界新記録を出した時にはハイな状態というより、むしろリラックして滑っている感覚だったそうです。

では、どうすれば学習能力を高めることができるか?

常人では「何時間も続けて勉強に集中できない」のが普通です。

集中時間をコントロールする方法を「ポモドーロテクニック」と言います。

これは短時間の集中と休憩を繰り返し、短期集中で勉強の効率を上げるものです。

イタリアで発案された方法で、勉強を25分単位でわけ、間に5分ほどの休憩を挟みます。

「人間の集中力は25分程度が限界」という考えからです。

「25分で5分の休憩」を4セットの後、20分ぐらいの休憩が良いとされていますが、人によって勉強の内容・集中力の持続時間にも多少違いがあると思いますので、これを基に「緊張と緩和」の時間を試してみてください。

一般的に「モチベーションを維持したまま毎日勉強をすると、合格率が7割UPする。」と言われています。


ルミエ自習室大阪梅田1号店と2号店では、ただいま無料体験中です。ぜひ、お試しください。いますぐフリーダイヤル 0120-805518 (スマホでタップするとすぐに電話できます)まで、電話受付時間 8:00~19:00